赤ら顔化粧水の市販おすすめランキング|日焼け&乾燥による肌トラブルを防ぐ!

赤ら顔化粧水の市販おすすめランキング|日焼け&乾燥による肌トラブルを防ぐ!

「日焼けかと思ったら、よくよく考えてみると季節に関係なく顔が赤いかも・・・」と悩んでいる人は、季節によって赤ら顔の原因はさまざまであることをご存じないかも知れません。

単純な日焼けの人もいれば、寒暖差や乾燥によって赤ら顔は引き起こされているかも知れず、原因ごとに適したスキンケアをしないと顔の赤みは改善しません。

今回は、”市販で買える赤ら顔に効く化粧水”を著者のおすすめ順に紹介します。

 

Advertisement

 

そもそも赤ら顔の原因ってなに?

赤ら顔の原因は、日焼けのように外的要因で赤くなっていることもあれば、体内の調子によって肌内部から赤みが出ていることもあります。

多くの場合は”乾燥”が根本原因になっているため、日焼けによる赤みもそうですが、肌のバリア機能を正常に保つことが最優先になります。

▼赤ら顔の主な原因

  • 日焼け
  • 乾燥
  • 寒暖差
  • ストレス
  • 食事
  • アレルギー

このうち「日焼け」や「乾燥」、場合によっては「ストレス」も”根本原因は肌のバリア機能の低下”という共通点があります。

UVAやUVBと呼ばれる紫外線が肌に強い刺激を与え、角質層に含まれるコラーゲン破壊し、表被膜のバリア機能を低下させてしまいます。

それによって肌はよりダメージを受けやすい状態になるため、紫外線が刺激となって毛細血管を拡張し、炎症を起こした肌が”赤ら顔”となります。

赤ら顔を治すには”日焼け対策”と”乾燥対策”

コラーゲンは人の肌にハリと弾力を与えるとても重要なタンパク質の一種です。

加齢とともにコラーゲンは減少してしまう傾向にあり、年齢を重ねると肌がたるみやすくハリが失われていきます。

そんな大切なコラーゲンが紫外線によって破壊されてしまうなんてとんでもない話です。

日焼けは肌の大敵と言いますがその通りで、肌のバリア機能が低下するデメリットは日焼けだけでなく、その他の肌トラブルを引き起こす可能性もあることです。

対策方法は、当然ですがまず日焼けをしないことが最も重要です。日焼け止めは用途に合わせて適切なSPF値のものを選びましょう。

SPF値が高い=日焼け止め効果が高いのですが、その分肌への刺激も強くなってしまうのでバランスが重要です。

日常生活であれば「SPF15/PA+」のものがおすすめです。

乾燥は正しいスキンケアが肝です。これから紹介する市販の化粧水で対策することをおすすめします。

市販で買える赤ら顔用のおすすめ化粧水ランキング

1位 アクセーヌ モイストバランス ローション

肌触りはさらっとしていますが、乾燥がおさまっていくのを実感できるほどしっとりと馴染んでいきます。

日焼け後のスキンケアに使う人も多いようで、敏感な肌でも刺激がこわくないため肌質に悩む人ほどおすすめの化粧水です。

乾燥対策だけでなく、乾燥を根本原因とする肌トラブル全般にも効果があったという口コミもあり、保湿力・浸透力ともに◎です。

大容量でコスパが良い点も好評です。

アクセーヌ モイストバランス ローション公式サイトはこちら

【アクセーヌ モイストバランス ローションの口コミ】

アクセーヌの日焼け止めを買った時にサンプルがついており、よかったので現品購入しました。

その前はアルビオンのアンフィネスを乳液化粧水セットで使用してましたが、東京砂漠の乾燥には勝てず。。
乳液が無くなった時にタイミングよくモイストバランスローションとゲルのサンプルを試し、その潤いに心奪われました。

化粧水は特に定番がなく、これまで
アンプルール、
アスタリフト、
ランコム、
skII、
コスメデコルテのリポソーム、
dプログラム、
イプサ、
あとなんだっけかな。。。

とにかく有名どころは色々使って来たのですが、そんな中使用感の違いを感じたのがモイストバランスローションでした。

最初に感じたのが、夕方になってもメイク崩れてない!
そして目周りがつっぱってない、カピカピしてない!
とにかく夕方になっても肌がくすまず、朝の透明感そのまま。
パウチのサンプルだけでそれを感じました。

何というか、水の膜ができるというか、ふっくらするのです。
液体で肌を濡らしているのではなく、内側に浸透して底の方から潤い、みずみずしい膜で覆われているようなかんじ。
とにかくこんな使用感は初めてでびっくりしました。

評判の良さや見た目の高級感からPOLAのBAシリーズも気になっていたのですが、いやいや。
全然負けてません。というか、無香料で肌にやさしそうな点では(あと値段を考慮しても)アクセーヌの方に軍配でした。

現品を見にカウンターへ行って、重厚感皆無な感じでやや躊躇しましたが(笑)
使用感が忘れられず、ゲルと一緒に購入しました。
乾燥肌の人には是非一度試してもらいたいです。

アクセーヌ モイストバランス ローション公式サイトはこちら

  • メーカー:アクセーヌ
  • 商品名:モイストバランス ローション
  • 価格:5,500円(税抜)
  • 容量:360ml
  • 評価:★★★★★ 5.4(アットコスメ参考:https://www.cosme.net/product/product_id/10117890/top
  • 主成分:水、グリセリン、BG、PEG-40、ヒアルロン酸Na、ベタイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、PEG-12ジメチコン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、アクリレーツコポリマー、イソステアリン酸、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、オレイン酸PEG-6ソルビタン、ジグリセリン、ジメチコン、ステアロイルグルタミン酸Na、セタノール、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ポリソルベート60、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、メチルパラベン

2位 無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ

これまで色んな化粧水を試しても肌がピリピリしてしまったという人が、無印良品の化粧水では副作用を感じないというほど、刺激が少なく大量にバシャバシャつけられる化粧水です。

こちらも大容量のプチプラアイテムとして愛用する人が多く、逆に肌が荒れてしまう心配もないので無難に使いたい人が多く使っているイメージです。

色々試したけど、どれも肌にあっている気がしないという人が一周まわって行き着く安定感があります。

しっとり感が物足りない人は美容液や乳液との併用をしても問題ありません。

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプの公式サイトはこちら

【無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプの口コミ】

一番大きいサイズを夏の体用の保湿としてこのタイプの乳液と一緒に使用してます。

乳液いらないくらいこの化粧水だけでしっかり保湿されます。とってもいいですし顔に使用してもヒリヒリしないし荒れません。

おススメです。

無印に行ったときは必ずと言っていいほど購入してしまう逸品。高保湿の名は伊達じゃないくらいにしっかりしっとりします。

無印の基礎化粧ラインはどれも外れないです。自分は敏感肌なので、化粧水から乳液導入液まで同じラインで揃えています。今まで少し高いデパコスのものを使ってましたが、肌に合わず…こちらのが安いし肌に合うしで、手放せません。

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプの公式サイトはこちら

  • メーカー:無印良品
  • 商品名:化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ
  • 価格:639円(税抜)
  • 容量:200ml
  • 評価:★★★★★ 4.7(アットコスメ参考:)
  • 主成分:水、DPG、グリセリン、PEG-32、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、アラントイン、グレープフルーツ種子エキス、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、BG、フェノキシエタノール、PCA-Na、クエン酸Na、クエン酸

3位 花王 キュレル 美白化粧水Ⅰ

乾燥肌の人が長く愛用するイメージの強い”キュレル美白化粧水シリーズ”ですが、ニキビ肌の人にもよく使われているほど保湿力に優れています。

セラミド配合の混合液であり、かなりの乾燥肌でも潤いを感じられるなど、この価格帯では右に出るものは中々ないのではないでしょうか。

長期手に使うことで顔の赤みが引いてきたという口コミもあるので、日々のスキンケアから赤ら顔を改善したいと考えている人にはおすすめです。

花王 キュレル 美白化粧水Ⅰの公式サイトはこちら

【花王 キュレル 美白化粧水Ⅰの口コミ】

3年ほど使っています。
突然アレルギー&乾燥性敏感肌になってしまいそれまで好んで使っていたSK2やクレドポーの化粧水で荒れてしまうように。
ネットで敏感肌向けラインを作っているブランドを色々調べてみた結果こちらを使い始めました。
何を使っても真っ赤になってしまうような肌の状態でもこちらは刺激のない使い心地です。本当に救世主のような存在でした。。一度付けだと私には保湿は物足りないので季節によって何度付けかしています。手で何度かプレスする様につけるとモチモチになります。ハリや美白などの効果はありませんが、お値段も安くてとても気に入ってます。

キュレルは肌に良いと聞いて買ってみました。

今までは皮膚科で貰うクリームやワセリンなどで保湿したり ステロイドの薬を塗るだけでした。最近スキンケアをきちんとはじめてみただけなので あまり比較は出来ないのですが、不自由なく使えています。

人によってはヒリヒリするようなのですが、アトピー持ちの乾燥肌の私でも荒れることなく使えました。今までスキンケアをサボっていたのですが、使い始めてから肌が綺麗になったと言われるようになりました。

洗顔、お風呂の後に 4から6プッシュくらいを手で塗って そのあとクリームや美容液などをその日の肌に合わせて使っています。

あと半分弱残っているのですが またリピしたいと思います。

前にややしっとりを使ってみて、保湿力が足りなかったのでとてもしっとりを購入しました。
しっとり系の化粧水ですが、とろみがなくシャバシャバです。

たまに肌が敏感になる時も、キュレルの化粧水は問題なく使えます。

肝心の保湿力は、とてもしっとりまではいかないと思います。
1回のハンドプレスだと物足りないので2回してみると、2回目が肌の表面でヌメッとする感じがしました。
かといって本来の使用量では保湿力が物足りなかったです。

乳液とライン使いしていましたが、ベタベタにならないのでスキンケア後の化粧に影響が出ないところは好きでした。

花王 キュレル 美白化粧水Ⅰの公式サイトはこちら

  • メーカー:花王
  • 商品名:キュレル 美白化粧水Ⅰ
  • 価格:2,484円(税抜)
  • 容量:140ml
  • 評価:★★★★★ 4.7(アットコスメ参考:https://www.cosme.net/product/product_id/2940952/top
  • 主成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド*、精製水、BG、グリセリン、DPG、ユーカリエキス、PEG1540、N-アミジノ-L-プロリン、水酸化K、リン酸1Na、POEイソセチルエーテル、リン酸2Na、ジメチルシロキサン・メチル(ウンデシルグリセリルエーテル)シロキサン共重合体、ジメチコン、パラベン

 

4位 ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー

プチプラ化粧水といえばハトムギ化粧水!という人も多いのではないでしょうか?

安くて大容量、刺激もほとんどなく浴びるように顔につけてももったいなくない!という総評の化粧水です。

不要なものがほとんど入っていないので、ハトムギ化粧水で赤ら顔が悪化したという口コミは知る限り見ません。

ただ驚きの効果まで期待はできないと思った方がよく、あくまで安定感抜群の”プチプラ化粧水”として選んだ方が良いでしょう。

ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナーの公式サイトはこちら

【ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナーの口コミ】

毎年7月頃になると、肌荒れしがちです。
普段は無印の敏感肌高保湿化粧水を付けていますが
肌荒れが全然良くならず、こちらに替えました。
毎朝夜に、たっ?ぷり使い、コットンパックして3分置いてます。
肌に浸透してる感じがしました。
1週間程で、肌荒れも落ち着きました。
夏のこの時期は、さっぱりタイプの化粧水の方が肌に合う気がします!

友人や、ネットでのクチコミが良かったので、使ってみました。洗顔後、1度つけただけでは物足りませんが、3回ほど重ねづけするとしっとりします。朝起きた時にざらついた感じがなくなって、私にはとても合いました!頬の赤みもなくなった気がします。いろんな化粧水を使ってみて、コスパ最高のハトムギ化粧水が一番良かった気がします。

量が多いので気にせずバシャバシャ使えるのはとてもありがたいですし肌が荒れることはありませんでした。
ただ、これと言って毛穴ニキビに効果があるわけではないので、入浴後の保湿の目的で多めに使っています。
何か肌トラブルがあってこちらで改善したい!というよりは現状維持がしたい場合に魅力的だと思います。

ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナーの公式サイトはこちら

  • メーカー:ナチュリエ
  • 商品名:ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー
  • 価格:554円(税抜)
  • 容量:500ml
  • 評価:★★★★★ 4.7(アットコスメ参考:https://www.cosme.net/product/product_id/282512/top
  • 主成分:水、DPG、BG、グリセリン、ハトムギエキス、グリチルリチン酸2K、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

番外編 ピオリナ

通販限定のため、市販では買えない化粧水ですがご紹介します。

ピオリナは”赤ら顔専用の化粧水”です。

重要な保湿成分である”人型セラミド”や、セラミド以外の保湿成分である”ヒアルロン酸”も豊富に含んでおり、肌への刺激が少ない”低刺激”なので乾燥肌や敏感肌の人も安心して使えます。

皮膚のバリア機能を向上させるとともに、赤ら顔の原因である毛細血管の拡張を抑える働きで赤みに負けない肌を作ります。

ピオリナを1ヶ月間使用して、赤ら顔が改善したという口コミやブログも多数出ており信頼性の高い化粧水となっており、赤ら顔のケアだけのために作られた化粧水は珍しく、まさに「赤ら顔に特化した化粧水」であると言えます。

その上、本来は6,980円する高価なものですが、初回購入キャンペーンで1,980円(72%OFF)で購入することができますので、良いものがプチプラで買えるという、最強のプチプラ化粧水しておすすめです。

ピオリナを公式サイトで購入する

【ピオリナの口コミ】

ピオリナを公式サイトで購入する

  • メーカー:株式会社tattva
  • 商品名:ピオリナ
  • 価格:1,980円(税抜)※初回購入キャンペーン 6,980円 ⇒ 1,980円(72%OFF)
  • 容量:100ml
  • 評価:★★★★★ 5.0(著者のオススメ)
  • 主成分:水、BG、グリセリン、メチルグルセス-20、ベタイン、アラントイン、グリコシルトレハロース、パルミチン酸アスコルビン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル、グリセリル、オタネニンジン根エキス、ブクリョウエキス、マグワ根皮エキス、グリチルリチン酸2K、ラウロイルグルタミン酸ジ

顔の赤みに効果があるのはセラミド成分!

セラミドは肌の保湿機能を高めるための成分であり、保湿機能が高まるとバリア機能が回復するため、赤ら顔の根本原因から改善が期待できます。

前述したコラーゲンと同様に、セラミドも年齢とともに減少していってしまう成分です。

 

日焼けは肌がやけどした状態ですが、蒸発した水分を補う程度の保湿では一時的な効果しか望めません。

日頃から日焼け対策をばっちり行い、その上でセラミド配合の化粧水を日々のスキンケアで取り入れることをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Advertisement