ピオリナ化粧水の口コミと効果を徹底調査|赤ら顔が改善する人の条件が判明!

ピオリナ化粧水の口コミと効果を徹底調査|赤ら顔が改善する人の条件が判明!

顔の赤みに悩む人がまず検討するであろう化粧水。

乾燥が赤ら顔の大敵ということは知っていても、赤ら顔に一番効果的な化粧水は知らないという人も多いはず。

“ピオリナ”は赤ら顔専用の化粧水ですが、「効果が無い」「評判が気になる」など本当に赤ら顔に効くのか気になる人が多い模様。

そんなピオリナが赤ら顔に効くのか、また効果がないという口コミは本当なのか調査しました。

 

ピオリナの口コミ・評判を調査

効果を知るためには、まず実際に使った人の評判が気になりますよね。

美容化粧品の評判チェックといえばアットコスメですので、アットコスメでの評判を調べてみたところ・・・あれ?ほとんど口コミがない?

あったのはいくつかブログ内での「ピオリナおすすめ!」という感想だけ。他の一般的な化粧水ほど多様な意見もなくなんとも判断しがたいものです。

ということで、いくつか口コミがあったAmazonの評価から調査を行いました。

ピオリナの良い口コミ・評価

ピオリナのは“赤ら顔専用化粧水”なので、良い口コミで一番多かったのは「顔の赤みが薄くなった」という内容でした。

<ピオリナの良い口コミ>

  • 顔の赤みが薄くなった
  • 肌によく浸透する

 効果を実感できた人は、赤みが薄くなった他に肌の乾燥が抑えられたという内容も見られました。

かなりしっとりとした、とろみのあるタイプの化粧水なのでベトつきが心配されますが、付けてみると意外とさっぱりして気持ちの良い質感となっています。

顔の赤みが薄くなった

赤みがなくなったとまではいかないものの、薄くなったことを実感できた人が多く見られました。

効果を感じるまでの期間ですが、早ければ2~3週間でなんとなく薄くなってきたという人がチラホラいます。

赤ら顔の原因の一つ乾燥があるので、継続的に使用しないと効果の有無はわからないようです。

とろみのあるテクスチャーで非常に伸びがいいです。

とろみがあるのにベタつかずさらっとしていて朝でも違和感なく使用出来ます。

雪肌精だと肌がしみるのですが、こちらだと低刺激性なのでしみませんでした。

ですがニキビは避けた方が翌日肌の調子が良かったです。

2〜3ヶ月続けての使用を推奨の様ですが、赤みが3週間目ぐらいからほんの少しマシになり肌色感が強くなった気がします。

とろりとしているので少なめに使っても十分に伸びます。
シワやシミの多い部分に念入りに塗っていますが、何となく薄くなってきたように見えます。
加齢肌にも十分な潤いを与えてくれる化粧水です。

暑かったり、興奮するとかなり顔が赤くなってしまう体質なので、
使い続けるうちに少しだけ赤みが抑えられてきたような気がしました。
とろみのあるローションで洗顔後に使っておりますが、結構保湿してくれます。
伸びが良いので一回の量が少なくて済みます。
劇的に赤ら顔に効くというわけではありませんでしたが、少し鎮静作用はあるようです。

とろみのある化粧水で、手に直接取って塗るのが良いです。
無香料で顔につけてもヒリヒリせず、
パッティングすると染み込んでいく感が凄いです。
さっぱりでもないですが、変なベタつきもありません。

肌によく浸透する

肝心の赤みは引かないものの、肌への浸透力が高く保湿されている感覚が強いという人が次いで多く見られました。

肌への刺激を感じることなく、しっとりした感触ではあるがべたつかないという使用感が意外と嬉しいポイントかも知れません。

手にとって500円硬貨くらい、つけました。
無色無香料。とろみがあるけれど、お肌にすっとしみこみます。
私は時々赤ら顔なのですが、肌がピリピリするとかいうこともなく、
気持ちよく使わせてもらっています。

とろみのある化粧水で、手に直接取って塗るのが良いです。
無香料で顔につけてもヒリヒリせず、
パッティングすると染み込んでいく感が凄いです。
さっぱりでもないですが、変なベタつきもありません。

かなりとろみの強い化粧水です。ちょっとジェル感覚で使った方がいいぐらいで、掌に落とした後、マッサージするように顔に広げています。すぐに赤みが引くということはないのですが、なんとなく肌が落ち着く感じです。しっとりするので、つけること自体が気持ちいいです。

ピオリナの悪い口コミ・評価

赤ら顔専用化粧水なので、悪い口コミの多くは赤みが引かなかったという内容でした。

<ピオリナの悪い口コミ>

  • 赤ら顔の改善こうかを感じなかった
  • 値段が高い

しかし、副作用を起こすなど使用したことで悪化したという口コミが一切なかったので、敏感肌の人でも使える無添加商品であることは間違いないようです。

値段が少しお高めなので、すぐに赤ら顔が治ると期待して購入する人が多いようです。

実際は、数週間~数か月はかけないと赤ら顔は根本から改善しなので使用期間には注意が必要です。

赤ら顔の改善効果を感じなかった

顔の赤みには特に変化を感じなかったという人が何人かいました。

使用期間が「使用直後~数日間」の感想である場合が多く、すぐには効果を感じられない可能性が高いようです。

すぐに治ると期待して購入した人が、使ってみてガッカリというケースが多いかも知れません。

逆さにしたくらいでは出てこず、上下に振ってやっと1~2滴出てくるくらいの無色透明のとろっとしたローションです。
においはわずかにあるくらいで気になるほどでもなく、使用後にべたつくこともありません。
まだ使って数日なので効果のほどはわかりません。

すごくトロミというか容器からなかなか出て来ないのですが、数滴で顔全体に行き渡ります。

どちらかというとさっぱり系で使用後の肌はすべすべします。

刺激や被膜感などはなく、軽くてお肌の調子もいいと思う。

でも赤みに関しては、すごく目に見えて変化があるようには感じられません。

使用感はトロミがあり、保湿力があります。
香料が控えめなので万人受けしやすいのではないでしょうか
イチオシ効果については直ちに感じることはできませんでした。長期観察が必要かと思います。

値段が高い

効果を感じられなかったことで、当然ながら値段が高く感じてしまうようです。

一般的なプチプラ化粧水と比べると3倍以上の価格であるため、それなりの期待をして購入する人が多く、潜在的に短期間での効果を求める傾向にあります。

赤ら顔専用という事ですが私の場合は頬がうっすらピンクになっている程度なので、
この化粧水を使ってもそんなに変化はありませんでした。
刺激もなくさらっとした使い心地も良かったのですがお値段がちょっと高すぎますね。

とろみのある化粧水で、手に直接取って塗るのが良いです。
無香料で顔につけてもヒリヒリせず、パッティングすると染み込んでいく感が凄いです。
さっぱりでもないですが、変なベタつきもありません。
お値段が高いのと、化粧水の量が想像以上に少ないので、気兼ねなく使える感じじゃないのが残念です。

トロっとしています。少ない量でもよく伸びて肌にすっと浸透します。
赤ら顔に効果があるのかどうかは分かりませんが、お肌はすべらかになりますし、化粧水としての効能はよいです。ちょっとお値段が高めなのが難点ですが。

ピオリナの口コミが少ない理由

調べていく中でわかった「口コミが少ない理由」は、ピオリナが通販限定であるため市販では買えないということが大きな要因のようです。

市販では買えないので、当然ながら大手ECサイトのAmazonや楽天でも買うことができません。

「ユーザーが多い=口コミが多い」という比例関係はどうしてもあるため、ユーザーが少ないピオリナは口コミも少ないのではないかと思われます。

ピオリナは赤ら顔に効果がないのか

画像引用元:https://goo.gl/yunZHg

前途の通り、ピオリナは通販限定であるため口コミが少ない傾向にありますが、「口コミが少ない」を「良い口コミが少ない」という風に解釈している人が多い気がします。

周り回って「ピオリナは赤ら顔に効果がない」と誤解釈されている可能性が高いです。

“赤ら顔専用の化粧水”とだけ聞けば多くのユーザーがいると想像し、普段ドラッグストアなどで買っている化粧水のように誰もが試していると考えがちになります。

通販限定だから口コミが少ないだけであるにも関わらず、「効果がないから良い口コミが少ない」と考える人が多いようです。

何が言いたいかと言いますと、「ピオリナ 効果なし」という検索キーワードは「効果がないという評判を見つけたい」というニーズに基づいたものなのでは?ということです。

ピオリナが赤ら顔を改善する根拠

画像引用元:https://goo.gl/yunZHg

「医師もおすすめ」しており、保湿の有効成分をたっぷりと含んだ化粧水ということで、乾燥を根本原因とする赤ら顔には効果的です。

では、どうして赤ら顔が改善した人と改善しなかった人に分かれたのか?

ピオリナに含まれる成分から、赤ら顔に効く根拠を見ていきます。

ピオリナに含まれる有効成分

ピオリナに含まれる赤ら顔に効く主な成分は以下の6つです。

<ピオリナの主な成分>

  • 天然ヒト型セラミド
  • アミノ酸系セラミド類似体
  • 修復型ヒアルロン酸
  • オタネニンジン根エキス
  • アラントイン
  • グリチルリチン酸2K

天然ヒト型セラミド

実際に、赤ら顔に見えてしまう原因である“毛細血管の拡張”を抑える成分であるヒト型セラミドが含まれているので、赤ら顔に直接な効果があることは間違いないようです。

アミノ酸系セラミド類似体

セラミドは、表皮層の下の角質と角質をつなぐ油分です。

セラミドが存在することで、肌は水分を保持することができています。

アミノ酸系セラミド類似体は、セラミドとよく似た働きをする成分です。

修復型ヒアルロン酸

皮膚に潤いやハリツヤを保つ役割のヒアルロン酸に、バリア機能を加えた保湿成分です。

ヒアルロン酸は顔の赤みだけではなく、乾燥が原因のニキビや肌荒れにも効果的です。

オタネニンジン根エキス

美容品の配合成分として有名な高麗人参から抽出されるエキスです。

オタネニンジン根エキスは保湿と新陳代謝の促進に役立ちます。

アラントイン

アラントインは、肌荒れやニキビの赤みを抑える消炎効果を持った成分です。

また、抗刺激作用も併せ持っているので化粧水に含まれる刺激を併殺してくれます。

ピオリナが敏感肌用の化粧水といえるのは、アラントインが含まれていることが大きな要因です。

グリチルリチン酸2K

“グリチルリチン”は、強力な抗炎症作用を持っています。

皮膚炎の改善に使われることが多い成分です。

ピオリナは“赤ら顔専用”の化粧水

赤ら顔に関する化粧水コンテストで4部門を獲得するほど効果が認められた化粧水です。

赤ら顔は主に、拡張した毛細血管が透けてみえているパターンと、肌表面が赤くなっているパターンの2つがありますが、どちらも根本原因は”乾燥”によるところが大きいです。

赤ら顔専用の化粧水という謳うだけあってピオリナはそのどちらにも効果的な成分配合となっています。

さらに副次的な作用として「毛穴の開きを改善」したり「ニキビの予防効果」もあります。

それらの改善を目的に使うのは賢明とは言えませんが結果的に赤ら顔以外も良好になるのであれば嬉しい限りです。

また、漢方エキスが含まれているので肌のターンオーバーが正常化され、乾燥肌の改善も期待きます。

皮膚のバリア機能を向上させるとともに、肌への刺激が少ない”低刺激”なので、乾燥肌や敏感肌の人も安心して使えます。

デリケートな顔に使ってもほとんど副作用がないくらい、きちんとした実証実験を重ねて作られたピオリナは、まさに「赤ら顔に特化した化粧水」であると言えます。

ピオリナの基本情報

  • メーカー:株式会社tattva
  • 商品名:ピオリナ
  • 価格:1,980円(税抜)※初回購入キャンペーン 6,980円 ⇒ 1,980円(72%OFF)
  • 容量:100ml
  • おすすめ度:★★★★☆ 4.7
  • 主成分:水、BG、グリセリン、メチルグルセス-20、ベタイン、アラントイン、グリコシルトレハロース、パルミチン酸アスコルビン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル、グリセリル、オタネニンジン根エキス、ブクリョウエキス、マグワ根皮エキス、グリチルリチン酸2K、ラウロイルグルタミン酸ジ、など

     

ピオリナを定期購入する方法

ピオリナは公式サイトからしか申し込むことができません。

通常であれば1本で6,980円もするのですが、定期コースで申し込むと72%OFFの1,980円で購入することができます。

しかも、2本目以降は4,480円と継続利用しても通常価格よりとても安く買うことができます。

パッと使ってすぐに治るものではない赤ら顔の改善という目的から考えると、定期コースでしっかりと治す方が賢明かと思います。

定期購入期間ごとの割引金額

具体的にどのくらい使うと、いくらお特になるのかすぐにイメージしたい人のために以下の表を用意しました。

※お届け周期を1ヶ月と想定した場合の計算

なんと1年間続けた場合の累計割引金額は32,500円通常価格でも4本も買えてしまう・・・定期コースは一見ハードルが高いのでそれなりのディスカウント率になっているようです。

送料は常に無料なので上記以外にかかる費用はなく、定期コースにありがちな最低申込数も特に設定されていないため毎月1本から始めることができます。

ピオリナの購入代金を返金してもらう方法

それでも不安という人は少なくないのが通販ですが、購入から30日間以内であれば返金保証制度もあるので、もし試してダメだったら購入代金を返金してもらうことも可能です。

ただし、返金保証制度には下記のルールがあるので必ず目を通してから申し込むようにしましょう。といっても少ない上に当たり前のことなので特に気を付けなければならないことはありません。

  • 使用済み可。
  • 初回お届け日より30日以内
  • お買上げ明細書、商品の容器、商品の箱、3点が揃っていること
  • 各ご家庭一回限りで初回ご注文のお客様に限ります。

強いて言うなら、こちらぐらいでしょうか。

返金保証制度を一度ご利用になったお客様は、以後同商品が購入不可になりますのでご注意ください。

継続的に使うことで赤ら顔を改善できる化粧水ですが、短期的な判断で自分には合わないと返金保証してもらっても勿体ないので、しっかりと使用感を確かめた上で判断した方がよいでしょう。

逆に言えば、赤ら顔が短期間では治らない場合も多いと思うので、購入から30日間という保証期間では判断が難しく悩みどころかも知れません。

既に購入して返金保証を利用したい人のために、返金申請の手順を以下に記載しました。

  • ①:電話で返金してもらいたい旨を伝える ※事前をしていないと返金されないので注意 
  • ②:こちらから返金申請書をダウンロードし、必要事項を記入する
  • ③:返金申請書を含む以下の4点が用意できたら、まとめて同封して元払いにて郵送する(書留、ゆうぱっく、宅配便)
  1. お買上げ明細書
  2. 商品の容器
  3. 商品の箱
  4. 返金申請書

連絡先の電話番号:050-5306-0217

送り先の住所:〒141-0021 東京都品川区上大崎 4-5-37

無事、以上の手順が完了し、販売元に「返金申請書」が到着して確認された後、約2週間以内に口座振込にて返金されます。

ピオリナを解約する方法

「ピオリナ 解約」という検索キーワードが上位に表示されるほど、どこからピオリナを解約できるのかわからない人が多いようです。

確かに商品LPをざっと見た感じでは、解約に関する案内が見当たらないので迷われるもうなづけます。

解約自体はかんたんで、以下のカスタマーサポートの電話番号に連絡をして解約したい旨を伝えればOKです(メールでは解約できません)。しかも最低利用期間がないため、いつでも解約が可能となっています。

ピオリナのカスタマーサポート電話番号:050-5306-0217

※平日の11:00~17:00のみ対応(土日祝日は時間外)

解約時の注意点は、商品の発送予定日の7日前までに申し出なければなりませんので早めに連絡するようにしましょう。それを過ぎてしまうと翌月からの解約となってしまいます。

まとめ

「ピオリナは赤ら顔に効果ない」という評判が出回る理由がわかりましたでしょうか?

できればプチプチで済ませたかったり、有名な商品という安心感がほしかったり、知人やネットの口コミを信頼していたりと、ピオリナの購入検討にはどれも当てはまらないことで実際の効果の程が不透明になりがちであることがわかりました。

通販なので市販に比べて”とりあえず試す”というのもなかなか難しいかと思いますが、数万円するほど高価でもないので、赤ら顔に悩んでいる人は「赤ら顔専用の化粧水」を一度試してみることをおすすめします。